脇汗がひどい

私は思春期の頃から脇汗が多くなり臭うようになりました(≧ヘ≦)
最初は親がこの臭いに気づいて、自分がワキガかもしれないと教えられました。
女性にこの言葉はちょっとショックでしたね、そんなこと言われると( ;∀;)

脇が臭い,対策,わきが,クリーム,男性

もう直に脇を嗅ぐと鼻がおかしくなるくらいにクサイです、というかクサかったです(過去形)
だから電車に乗る時は腕を上げるとかありえませんでした。
すぐ周りの人に臭くて嫌な顔されますからね。。

 

なんで過去形なのかというとワキガを自力で改善できたからなんです♪
ワキガで学校でイジメられるんじゃないかと心配した親が必至でネットで解決対策を探してくれたんです!
どんな対策法だったかというと病院の治療とかではなく脇が臭いのを抑えるクリームを購入して試しに使ってみてと渡されました。
それまでは体育の授業があるときには特に多めにデオドラント制汗剤スプレーをしてたんですが、私にはもって2時間くらいでしたね。
でもそのクリームというかジェルは塗ると1日中臭いを抑えることができたんです(゚o゚) もうビックリですよ!

 

あれだけクサかったのに、塗ってすぐに鼻を近づけても無臭ですよ('▽'*)
かなり強力です。

 

>>この商品です。

 

 

ずっとお世話になっている商品です♪もう手放せませんね。
1日中効果は持続するのですが、私、大学では新体操を専攻しているので鞄の中にはお守り代わりに入れています。
なんか女性だけでなくラグビー部とか男性のリピーターも多いんですって(‘ jj ’)
それくらい効果があるということなのでしょうね。

デオドラント剤

デオドラント剤って市販されている商品もたくさんあるんですよねー
わたしもドラッグストアとかの商品はいろいろ使ってみましたが、ドラッグストアで販売されているものって全く効果なかったです。
それで半ばあきらめてたんですが、ネットだといろいろあるんですね。
興味本位でちょっと調べてみたので参考までにあげておきますね。

 

クイックダッシュ



体育会系のクラブで人気の強力消臭防臭剤です。医薬部外品だから安心して使えると思いますよ。
ワキ以外にも足とか気になる部分に使えますよ。プッシュ式ボトルで中身はジェル状のクリームだから伸ばして使えるので楽です。
制汗剤で今まで効果なかった人にはまず試してもらいたいです。女性より男性におすすめかな。

 

>>クイックダッシュの詳細はこちら

 

ラポマイン



@コスメ≪デオドラント部門 急上昇ランキング1位≫&デオドラント・制汗剤部門 クチコミランキング上位のラポマインも人気ですよね。私が今でも使っている商品がこれです!私が教えたら友達も使っていますね。部室でちょっと使わせてあげたら、すっかりファンになってすぐに注文したようです。
肌質というかそれぞれ好みって分かれると思うのでお試し感覚で使ってみると良いでしょうね。女性におすすめ

 

>>ラポマインの詳細はこちら

 

海露(UMITSUYU)



100%天然素材の無臭デオドラント剤だから子供にも使えますね。
テレビでもお馴染みのあの体臭カウンセラーも納得の効果ということで有名な商品です。
価格は高いですが60日間保証なので、合わなかったら返金できるので安心ですね。

 

>>海露の詳細はこちら

 

ヌーラ



ヌーラはカラダじゃなくてシャツとか衣類にスプレーするタイプです。スプレーしてもシャツが変色しないので大丈夫です。
衣類にもスプレーして対策しておくと余計に安心ですよね。ワキガ臭とか加齢臭対策にいいかも。

 

>>ヌーラの詳細はこちら

 

デオラ



加齢臭予防のために男性のリピーターが多いようですね、デオラは。
デオドラント剤というかボディソープです。肌の奥からニオイを抑えるので効果あると思います。

 

>>デオラの詳細はこちら

 

 

 

 

汗脇パッドの話

高校生の頃から多汗、特に脇の汗に悩んでいた私は、成人してから汗脇パットの存在を知り、以来愛用しています。
ある日、営業先の担当者さんと打ち合わせのためにファミレスに入りました。
8月のとても暑い日の、午後13時頃でした。
私も担当者さんも席についた時には汗だくで、担当者さんは入るなり背広を脱ぎ、「あなたもどうぞジャケット脱いでください、暑いでしょう」と言って下さいました。

脇が臭い,対策,わきが,クリーム,男性

私が半袖のサマージャケットにノースリーブのブラウスという服装だったので、親切で言って下さったのです。
確かに、暑かったです。脱げるのなら脱ぎたかったです。
ですが、脱げませんでした。
ジャケットに直に汗脇パットを着けていたので、ジャケットを脱いだらパットが丸見えになってしまうんです…!
よくよく考えれば、トイレで取り外すこと等もできたのですが、その場では「脱げない!どうしよう!」でパニックになってしまい、顔は汗ダラダラなのに「暑くないんで、私はこのままで大丈夫です!」と苦しい言い訳で誤魔化すことしかできず……。
その時の自分は、傍から見たら不審人物だったと思います。
その後、打ち合わせを済ませ店を出て、また暑い中をしばらく歩いていたら、担当者さんからしみじみと言われました。
「あなたは汗をかかないひとなんですね」
よくよく見てみたら、担当者さんは背広の上からでもわかるくらい汗だくでした。
私は、ジャケットの上からは汗をかいていないように見えました。
誤解です。「汗脇パットが優秀なんです」……とは、言えませんでした。
そんな私は、今年の夏も汗脇パットのお世話になっています。